Skip to content

逆援助で気をつけたいこと


逆援助交際は、お金が欲しい男性にとっても心と体が寂しい女性にとってもどちらもメリットがあること。今までの男性が女性にお金を払うというイメージがガラッと変わるものです。そんなどちらもメリットがある逆援助交際に、デメリットや気をつけることはあるのでしょうか?

まず、人と人が会うこと。そしてアダルトなことというのは性欲という強い感情が動くものです。さらにお金も絡むとなると、どちらかにとってデメリットなことがあれば、感情的になる人もいるでしょう。例えば、騙す騙されるということや、聞いていた話と違うことがあれば、激情する人もいるかもしれません。

では、そういうことが起こりがちなのか?というと、そんな話も聞きません。例えば、昔の出会い系サイトのようにサクラがいていつまでも本当の人とは会えないという人がいるなど、絶えない噂があれば逆援助でも定番な話は聞けるのでしょうが、そうした話も聞きません。

ですが、出会い系サイトの形で逆援助の相手に会うときは注意が必要です。というのも、男性からしたら綺麗な女性とセックスができて、さらにお金ももらえるなんて話は、多くの男性からすればありえないような話に聞こえるでしょう。実際、そうしたことはありますが、それを逆手に取ろうする業者があります。

迷惑メールでありがちなのは、お金をたくさん持っているお金持ちの女性を演じることです。男性経験が少ないため、出会う相手にお金をたくさんあげるから会ってセックスをしてくださいといったような内容の迷惑メールがあります。件名にお金をあげるといったことが書いてあるので、見た男性も「おっ!?」と反応しやすいようです。

しかも、怪しさはあっても内容が最もらしいと引っかかってしまう人もいます。確かに、そんな女性もいるかもしれない。でうが、そんな女性がわざわざ出会い系サイトでそんな話をするでしょうか?でも、引っかかった人がいなければ、悪い噂も立たないので、やはり最初の人は引っかかってしまった人もいるようです。

というのは、実際に会えない相手ですが、会話をしている中で出会い系サイトへと誘導されます。そのサイトは利用料がかかるが、お金もちの女性が全て払うと話が進みます。安心してサイトをバンバン使い、支払日が近くなると相手の女性はいなくなります。

それで、結局自分が全てお金を払わないといけないというパターンです。女性側が払うと言ったんだ!という主張も、サイト側からしたら何のことだかわからないし、事実お前も使っていただろうということで、言い訳できずにお金を払わざるをえなくなるということです。

なので、そうならないように迷惑メールの中にお金をあげるといった内容が書かれていても、鵜呑みにしないでください。まず、そんな内容はおかしいと思えればいいですが、中にはそのまま信じ込んでしまう人もいます。確かに、メールで個人宛に来る内容は、パーソナリティがありどこか信頼性があるように感じます。

だから、迷惑メールの件名や文章はとても上手なのですが、あくまで詐欺です。そんな詐欺に引っかからないようにしましょう。もちろん、そんな引っ掛けるような人ばかりではありません。実際にお金を払ってもいいという女性もいます。そんな女性と会い、逆援助という関係を築くことはできるでしょう。

他には、実際に会ってからトラブルにつながるケースも稀ですがあるようです。例えば、会ってみたら知らない人に恐喝されたといったケースもあるようです。そんなことばかりではないでしょうが、警戒しなさすぎるのも問題につながります。初めて会う人であれば、どんな人かを知るまでは警戒しておいたほうがいいかもしれません。