Skip to content

逆援助交際は本当にある?順序を踏んで一から関係を構築すれば可能?

逆援助交際って本当にあるの?

逆援助交際と聞くと、なんだか胡散臭いなと思ってしまう男性は多いでしょう。たしかに、今も昔も、セックスをするとなればお金をもらえるのは女性のほうですし、悪質出会い系のサクラやなんかが男を釣る「うまい話」として逆援助を用いているのを見ても、やはり実在しないもののように思われます。

しかしながら、これは、数はものすごく少ないですけれども、実際にあることにはあるのです。普通の援助交際では、ホテル代別2万円という相場があって、セックスをするたびにその決まった金額を支払って、というのが通例ですが、逆援助交際は違います。相場はなく、数千円から数万円と、女性の気持ちによって援助額は変化するのです。最も多いのは、これで美味しいもの食べて、くらいの少額の援助でしょう。

それだけで生活できるほどの額ではないものの、女性にお金をもらってセックスをするという関係性は確かに存在するのです。このことは、女性が男性を養ったり、小遣いをやったりする「ヒモ」というものが存在することからも明らかです。

うまい話には裏がありますから、いきなり逆援を持ちかけてくるような女は相手にしてはいけませんが、まずは友達から始めて、仲良くなって、恋人に近い関係になって、というふうに、一から関係性を築いていくことによって、逆援助を受けられる可能性もあります。お金をもらうところにまで行くには相当の苦労が要りますし、それなりのルックスも求められますが、不可能ではないんですね。

こちらの逆援サイトでも詳しく解説しています。

逆援相手はどこで探すべき?

それでは、将来的に逆援がしたいと思ったら、どこで相手を探せばよいのでしょうか。色々と方法はありますけれど、最も効率的なのは出会い系サイトですね。出会い系サイトは、広範囲に出会いを探していくことができるため、はっきり言ってしまえば、このくらいのルックスの女なら俺でも落とせるだろう、というのが簡単に見つかるわけです。しかもそこに登録している女性らは、なんらかの出会いを求めていることが確定しているので、他サイトで相手を探すのと比べれば、会うのも容易いといえます。

そういったところでまずは友達として、恋人としての出会いを探す。会って仲良くなって、恋人のような関係になったところで、少しずつ、お金がないことなどをアピールする。そのように段階を踏むことによって、いつか彼女が、お小遣いをくれたり、食事や何かの金のかかることすべての面倒をみてくれたりするようになる、かもしれません。

そう簡単にできるものではないですから、普通の出会い探しのついでとでも考えておいて、チャンスがあればチャレンジしてみる、というふうにしてはいかがでしょうか。